• サービス介助士とは
  • 取得の流れ・料金
  • 導入実績
  • 受講者の声
  • よくあるご質問
  • 講座説明会
  • 組織概要
TOP > 受講中の皆さまへ > サービス介助士インターネット模擬試験

サービス介助士インターネット模擬試験

受験対策に!インターネットeラーニング

サービス介助士検定取得講座では、まず100問の提出課題を60点以上で合格し、実技教習(2日間)に進みます。その実技教習(2日間)の最後の50分間に実施されるのが検定試験。ここで70点以上を取得すればサービス介助士に認定されます。

当模擬試験は、その検定試験受験対策に最適なインターネットによる模擬試験です。

インターネット模擬試験画面イメージ

模擬試験概要

サービス介助士検定模擬試験の特長

  1. 本検定試験の傾向と対策がしっかりと理解できるeラーニングシステム。
  2. ご自宅や職場など、インターネットに接続できるパソコンがあれば、24時間いつでもお好きな時に受験可能です。
    *ご入金の確認がとれましてから、2営業日以内にご利用IDとPASSWORDをメールにてお知らせいたします。ご利用開始はその後となります。
  3. 本検定試験と全く同じ条件でのシミュレーション学習です。本検定試験はマークシート形式の筆記ですが、当模擬試験はインターネットで受験します。それ以外は、出題形式(3択)、出題数(50問)、制限時間(50分)、合格点(70点)とも全く同じ条件です。
  4. 即時に自動採点しますから、合否がすぐに判明します。
  5. 間違えた問題の解説を参照することができます。
  6. カテゴリーごとのランダム出題形式ですから、受験するたびに、組み合わせの違う問題にチャレンジできます。
  7. 1回のお申し込みで、最大20回(利用期限14日間)とたっぷりな学習チャンスをご用意しました。
  8. 20回までの学習成果が一目でわかるグラフによる学習履歴表示機能付きです。

サービス介助士検定模擬試験 概要

対象 サービス介助士検定取得講座 受講者
サービス介助士 認定者 (※1)
システム インターネットによる学習(PCのみ、Eメール利用が必須です)
(Microsoft Internet Explorer6及びAdobe Flash Player9以上 JavaScript有効)
iOS端末(iPad、iPhoneなど)およびAndroid端末では正常に動作いたしません。
どうぞご了承ください。
出題方法 各章ごとのランダム抽出50問
回答方法 3択(クリック)
制限時間 50分
採点 自動採点方式(合格レベルを即時判断)
利用制限 20回(スタートボタンを押した回数)または14日間
※システムトラブルを含むいかなる事由によっても回数は20回となります。
利用料金 2,160円(消費税8%込)
支払方法 銀行振込みまたはクレジットカード決済

※1:サービス介助士検定取得講座受講中の方、または有資格者の受験を推奨しますが、どなたでも受験は可能です。ただし問題解説の中に上記講座で使用するテキストについての記載がありますが、テキスト内容についてのお問い合わせにはお答えしかねますのであらかじめご了承ください。

お申し込みについて

お申し込みの流れ

  1. 下記の「ご注意事項」および株式会社よんでんメディアワークスのウェブサイトに掲載の「利用規約」をご確認いただき、同意のうえお申し込みください。受験料のお支払方法は、「銀行振込」または「クレジットカード」をお選びいただけます。
  2. 折り返しEメールにてお支払い手順をお知らせいたします。Eメール内の案内に沿ってお支払いをお願い致します。折り返しのEメールは自動で送信されますが、万が一、メールが届かない場合は別途ご連絡ください。
  3. メールの手順に従って受験料をお支払いください。なお、クレジットカード決済をお選びの場合には、業務提携社「株式会社よんでんメディアワークス」が運営するショッピングサイトよりクレジット決済を行うことになります。その際、携帯電話からの決済は端末によってお手続きができない場合がございますので、パソコンからのお申込みをお薦め致します。
  4. 銀行振込入金、またはクレジットカード決裁が確認できてから2営業日以内に、「株式会社よんでんメディアワークス」よりログインIDとパスワードを、Eメールにてお知らせいたします。
  5. 株式会社よんでんメディアワークスのウェブサイトにアクセスして、利用規約に同意の上、ログインIDとパスワードを入力すれば受験できます。1回のお申し込みで、最大20回(利用期限14日間)チャレンジすることができます。

お申し込み時の注意事項

  1. サービス介助士検定取得講座受講中の方、または有資格者の受験を推奨しますが、どなたでも受験は可能です。ただし問題解説の中に上記講座で使用するテキストについての記載がありますが、テキスト内容についてのお問い合わせにはお答えしかねますのであらかじめご了承ください。
  2. 当模擬試験はシステムを「株式会社よんでんメディアワークス」に業務委託しております。皆様の個人情報は、当模擬試験の利用目的に限り、「株式会社よんでんメディアワークス」に開示します。それ以外に第三者への提供、また二次利用することは一切ございません。またシステム上、いくつかのメールは「株式会社よんでんメディアワークス」より直接お届けすることになっていますので、どうぞご了承ください。
  3. 皆様が取得したID及びパスワードは第三者に知られないよう厳重に管理願います。また第三者に利用させることは利用規約により禁止させていただいております。
  4. 利用期限(14日間)は、ID・パスワードをお知らせするEメールに記載いたします。
  5. 利用回数は、スタートボタンを押した回数です。システムトラブルを含むいかなる事由によっても回数は20回となります。
  6. パソコンのEメールをご利用になれない方は受験できません。

お問い合わせ

このページの先頭へ

  • 公益財団法人日本ケアフィット共育機構
  • 防災介助士
  • 認知症介助士
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • お申し込み