• サービス介助士とは
  • 取得の流れ・料金
  • 導入実績
  • 受講者の声
  • よくあるご質問
  • 講座説明会
  • 組織概要
TOP > サービス介助士とは? > 取得の流れ・料金

取得の流れ・料金

料金はこちらサービス介助士資格取得までの流れ

お仕事をお持ちの方でも、平均2ヶ月で取得しております

各項目をクリックすると詳細が確認できます

資格取得までの流れ サービス介助士検定取得講座 准サービス介助士検定取得講座 サービス介助士お申込み サービス介助士自宅学習 サービス介助士課題提出 サービス介助士実技教習 サービス介助士検定試験 准サービス介助士お申込み 准サービス介助士自宅学習 准サービス介助士課題提出 准サービス介助士検定試験(在宅) 准サービス介助士資格取得後のステップアップ

提携先(ユーキャンや産業能率大学)での資格取得についてはこちらをご確認ください。
サービス介助士ジュニアは中高生向けの資格で、取得までの流れは異なります。

サービス介助士資格取得の料金など

サービス介助士 准サービス介助士
対象 社会人、大学生、専門学校生
受講料 41,040円(消費税8%込) 21,600円(消費税8%込)
*こちらからお届します払込取扱票(コンビニ・郵便局でのお支払)か、クレジットカード(分割不可・VISAのみ)にてお支払ください。
教材 テキスト1冊、提出課題問題集 テキスト1冊、提出課題問題集
DVD(実技編)
提出課題 あり(1回)
実技教習 あり(2日間連続) なし
検定試験 あり 在宅試験
受講期間 お申し込みから最大12ヶ月 お申し込みから最大6ヶ月
合格後の特典 認定状・認定証の発行(顔写真入り) 認定状の発行
サービス介助士へのステップアップお申し込み可
資格更新制度 あり
(資格の有効期限は3年間/
 有料・2,160円(消費税8%込))
なし
サービス介助士検定取得講座 詳しく見る

申し込む
准サービス介助士検定取得講座 詳しく見る

申し込む

サービス介助士の実技教習は、札幌、仙台、東京、浜松、静岡、名古屋、大阪、高松、福岡、沖縄の他、時期によってはその他の都市での開催もございます。ご受講前に実技教習の開催都市についてお知りになりたい方は、0120-0610-64までお気軽にお問い合わせください。

サービス介助士資格の種類・選び方

サービス介助基礎検定

サービス介助士と准サービス介助士はどうやって選んだらいい?

介助のシーンにたずさわる機会がある方、自信を持ってお手伝いをしたい方には、実技教習がある「サービス介助士」の取得をおすすめします。
※准サービス介助士を取得しなくてもサービス介助士の受講は可能です

サービス介助士がおすすめです

准サービス介助士がおすすめです

このページの先頭へ

  • 公益財団法人日本ケアフィット共育機構
  • 防災介助士
  • 認知症介助士
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • お申し込み