2021年12月1日現在
197,991人
のサービス介助士が全国で活躍中!

国際ホテル・ブライダル専門学校/新潟県

「おもてなしの心」と「介助技術」を新潟で学ぶ
〜サービス介助士講座説明会・実技教習を開催〜

NSGカレッジリーグ学生総合プラザSTEP

▲国際ホテル・ブライダル専門学校のある
 NSGカレッジリーグ学生総合プラザSTEP

国際ホテル・ブライダル専門学校URL:http://www.wish-web.com/

2010年5月29日、国際ホテル・ブライダル専門学校(新潟県新潟市)において、サービス介助士検定取得講座の講座説明会が開催された。

講座説明会とは、サービス介助士の資格に興味を持つ方を対象に、講座の内容を1時間半にわたりわかりやすく説明するもので、車いす操作のミニ体験もできる。

当日の参加者は企業の担当者、福祉関連の団体にお勤めの方、学校関係者、学生など幅広い分野にわたり、サービス介助士導入企業の事例を含めたサービス介助士検定取得講座についての説明を受けたあと、活発な質疑応答が交わされた。

このような講座説明会は、東京・大阪・福岡・名古屋・静岡など全国各地で開催されている。

サービス介助士講座説明会の内容

サービス介助士講座説明会イメージ

  • サービス介助士の必要性
  • 介護と介助のちがい
  • 企業での導入事例
  • テキストの内容
  • 車いす操作ミニ体験
  • 質疑応答・個別相談

説明会の講師を担当した日本ケアフィットサービス協会の関野仁史氏は、「サービス介助士について理解と関心をもっていただけた、充実した講座説明会だった。国際ホテル・ブライダル専門学校のご協力に感謝している」と語った。

同校では、一般受講者向けのサービス介助士実技教習も開催する予定である。

また、国際ホテル・ブライダル専門学校では、これらに先立って、同校の学生を対象とするサービス介助士の実技教習(スクーリング)も開催している。

そのほか、企業向けのサービス介助セミナーを開催するなど、サービス介助士の普及に向け、幅広い取り組みを展開中である。

国際ホテル・ブライダル専門学校の片岡昇氏は、同校の取り組みと今後について、次のように語っている。
「サービス介助士は、サービス業界の中で注目されている資格として以前から知っていました。最初は当校独自ではなく、NGCグループ(学校法人新潟総合学院)として導入しましたが、実際に導入してみて、サービス介助士の必要性をいろいろな場面で実感しました。
すでに100名を超える当校の学生がサービス介助士を取得し、受講した学生はみな『ものの見方が変わり、やさしい気持ちになれるようになった』と言っています。
将来的には、当校専任のサービス介助士インストラクターを養成し、一般向けの講座も主催するなど、新潟の拠点として活動できればと思っています」

サービス介助士の輪の全国への広がりの力となるよう、その活動にますます期待したい。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-0610-64

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

公益財団法人
日本ケアフィット共育機構

【東京】
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-2-6 三崎町石川ビル2階
TEL:03-6261-2333(フリーダイヤル 0120-0610-64)【土日祝日除く9:30-17:00】
FAX:03-6261-2334MAP

【大阪】
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋5F・6F
TEL:06-6251-6101【土日祝日除く9:30-17:00】
FAX:06-6251-6102MAP

このページの先頭へ