取得の流れ・料金

提携先(ユーキャンや産業能率大学)での資格取得についてはこちらをご確認ください。

資格取得は、ワンステップのみ

検定試験(40分間)を受け、合格すれば認知症介助士に認定されます。
※パソコンによる試験センター(CBTセンター)は全国にございます。
※当機構でも受験可能です(東京・大阪)
※公認教材もご用意しています(ご購入は任意です)
→教材についてはこちらから

料金:3,300円(消費税10%込)
→詳しくはコチラ

認知症介助セミナーを受講して同日に検定試験を受ける方法もあります

認知症介助セミナーは、講師による講義やディスカッションなどを通して学びを深めます。
検定試験対策の講義もありますので、安心です。

料金:セミナー受講料16,500円(消費税10%込)+テキスト3,300円(必須/消費税10%込)+検定試験対策問題集(任意/消費税10%込)
→詳しくはコチラ

取得の流れ

※1 CBT方式 (Computer-Based-Testing)
会場に設置されたパソコンを使って行う試験です。
ほとんどがマウスで選択肢をクリックする操作で受験できるため、パソコン操作が苦手な方でも受験しやすくなっています。

※2 IBT方式(Internet-Based-Testing)
インターネット経由で行う試験です。
インターネット配信のため、場所、時間に縛られずいつどこでも受験可能です。

無料体験会(講座説明会)のご案内

“認知症の人に寄り添う”認知症介助士について分かりやすくご案内します。
家族や身近な人に認知症の人がいる、何度も同じご用件で来店される高齢のお客さまがいらっしゃる、というような状況で認知症介助士の学びが生かされます。
ご自身にあった資格取得の方法や企業研修への導入についてもご相談承ります。

認知症介助士無料体験会
(講座説明会)

公益財団法人
日本ケアフィット共育機構

【東京】
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-2-6 三崎町石川ビル2階
TEL:03-6261-2333(フリーダイヤル 0120-0610-64)【土日祝日除く9:30-17:00】
FAX:03-6261-2334

【大阪】
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋5F・6F
TEL:06-6251-6101【土日祝日除く9:30-17:00】
FAX:06-6251-6102

このページの先頭へ