2017年10月1日現在
145,992人
のサービス介助士が全国で活躍中!

サービス介助士について

サービス介助士 お申し込みについて

ユーキャンや産業能率大学でもサービス介助士の講座があるようですが、どこが違うのですか?

ユーキャン様では、「サービス介助士」は取り扱っていません。実技教習のない「准サービス介助士」は、当財団の認定資格ですが、ユーキャン様でも取り扱いがあります。

詳しくは、よくある質問「准サービス介助士 お申し込みについて」ユーキャンや産業能率大学でも准サービス介助士の講座があるようですが、どこが違うのですか?をご参照ください。

産業能率大学様では、「サービス介助士受験基礎」という名称で、当財団のサービス介助士の学びの中の前半にあたる通信課程のみを学ぶ講座を設けています。この産業能率大学様の講座だけでは、サービス介助士の資格は取得できません。別料金で産業能率大学様か当財団主催の実技教習と検定試験にご参加いただくことで資格の取得が可能となります。(詳しくは産業能率大学様にお問い合わせください)一方当財団の講座は、通信課程、実技課程、検定試験をすべて含んだ資格取得講座となっております。

サービス介助士取得者は現在何名いるのですか?

2017年10月1日現在、145,992人です。

講座パンフレットがほしいのですが。

個人様での受講をご希望の場合は、個人様向け資料請求メールフォームよりご請求ください。企業・学校など法人様での受講をご希望の場合は、法人様向け資料請求メールフォームよりお問い合わせください。

講座や資格について直接、お話を聞きたいのですが。

東京・大阪・名古屋などで講座説明会を実施しています。
詳しくは講座説明会のご案内ページをご覧ください。
その他の地域ご要望に応じて説明会を開催することも可能です。
こちらのページよりご連絡ください。

申し込みの方法を教えてください。

個人様での受講をご希望の場合は、サービス介助士検定取得講座個人様でのお申し込みよりお申し込みください。企業・学校など法人様での受講をご希望の場合は、こちらのページよりお問い合わせください。

申し込み後に住所や連絡先が変更になった場合はどうすればよいですか?

住所に変更があった場合は、住所変更のメールフォームより登録変更をお願いいたします。

領収書が欲しいのですがどうすればよいですか?

領収書をご希望の方は、振込受領書(コンビニ支払用)とお客さまの宛名を明記・切手を貼付した返信用封筒を同封の上、当財団まで郵送にてご指示いただきますようお願い申し上げます。
※お送りいただく封筒に受講いただいた講座名を明記ください。
なお、当日会場でのお渡しはできかねますので、ご了承くださいませ。
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-2-6 日本ケアフィット共育機構宛て

サービス介助士 費用について

講座費用はいくらですか?

41,040円(消費税8%込)です。

受講料に含まれているもの

テキスト、提出課題問題集、課題採点費用、実技教習費用、
検定試験・採点費用、認定状および認定証の発行費用、
教材および結果通知送料

准サービス介助士資格を取得してからサービス介助士へ申し込むと何か特典はありますか?

准サービス介助士からサービス介助士へ申し込む場合は、提出課題が免除になり、実技教習からお申込みいただけます。
またその分の受講料も免除され、通常41,040円(消費税8%込)が27,000円(消費税8%込)で受講できます。
なお、准サービス介助士資格を取得しなくてもサービス介助士へ申し込むことができます。

ステップアップお申し込みは、准サービス介助士資格取得後いつでもお申し込み頂けます。
合格時にお送りする所定の用紙でお申し込みください。

自動車免許のようにサービス介助士の認定証も更新はあるのですか?

認定証の有効期限は、認定日より3年間です。認定更新の時期が近づいてまいりましたら当財団より更新のお知らせを送付いたします。更新料は2,160円(消費税8%込)です。詳しくはサービス介助士資格更新のご案内のページをご覧ください。

クレジットカードは使えますか?

はい。VISAのみ対応しています。また申し訳ございませんが分割払いはできません。
但しご利用のカード会社によっては、決済後に支払回数の変更やリボ払いができるものもあるようです。
詳しくは、ご利用のカード会社にご確認の上、お申し込みください。

受講料の支払いはいつ行えばよいですか。

払込票でのお支払をご希望の方には、お申込み後、コンビニエンスストア・郵便局等でお支払い可能な払込票をお届けいたします。それを利用して受講料をお支払いください。

入金しても教材が届かないのですが。

お支払いいただいた店舗の締日によって入金確認が最大10日ほどかかる場合がござます。お急ぎの場合や、ご入金後2週間経ってもお手元に届かない場合は、大変恐縮ですが事務局(電話:0120-0610-64)までお問い合わせください。

サービス介助士 課題提出について

提出課題の形式を教えてください。

マークシート式(3択)で100問です(1問1点)。
テキストを参考にしながら学習を進めてください。

課題の合格点は何点ですか?

60点です。60点未満の場合は再提出が必要となります。

企業・学校などで団体受講していて、事前に実技教習の日程が決まっています。
課題の提出期限を教えてください。

実技教習初日からさかのぼって3週間前までに必着でご提出ください。万一不合格の場合は、再提出していただきます。予定している実技教習までに合格にならない場合は実技教習を受けられませんのでご注意ください。

課題の採点結果は、いつ頃送られてくるのですか?

当財団に到着後、約2週間で結果通知をお届けします。

サービス介助士 実技教習について

都合が悪くなったので、実技教習を変更またはキャンセルできますか?

原則として申し込まれた受講日の変更はできません。やむを得ない事情で出席できない場合は、受講日の2週間前までに実技教習日程確認・申込・取消・変更のページから日程変更をお願いいたします。

急な体調不良のため、予定している実技教習に参加できそうにないのですが。

当日に欠席する場合は連絡は不要です。欠席の後の実技教習の再お申し込みは、欠席した実技教習日から14日後より受付致します。

実技教習に参加するのですが、持ち物は何が必要ですか?

テキスト・筆記用具(鉛筆・消しゴム)・受講票(写真を貼付してください)をご持参ください。
また多くの実技がありますので、ズボン・運動靴などの軽装でご参加ください。特に夏場は衣類が汗だくになることがございますので、着替えをご持参いただくこともお勧めいたします。

お昼休みにお弁当を持っていっても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

実技教習は2日間連続でないとだめなのでしょうか?

はい、2日間連続でお願いしております。
1日目に実施する高齢者疑似体験でたくさんの気づきがありますので、その気持ちが新鮮なうちに2日目を受講する事で、より深く学べ、おもてなしの心を身に付ける事ができます。
また、周りの方とコミュニケーションをとりながら2日間を過ごしますので、2日間ご都合がつくお日にちでのお申し込みをお願いいたします。

万が一体調不良等で2日目をご欠席された場合には、別日で2日目を振り替える事ができます。

実技教習へ車を利用して参加しても大丈夫ですか?

一部地域を除き、実技教習会場には駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

仕事の都合で、実技教習の開始時間に間に合わないのですが。

天災などによる交通機関の遅れ以外は、原則遅刻は認めません。遅刻となった場合は実技教習を受講できませんので、実技教習に再度お申し込みください。実技教習の再お申し込みは、欠席した実技教習日から14日後より受付いたします。

課題提出後に妊娠がわかりました。妊娠初期なので実技教習に参加したいのですが、大丈夫ですか?

高齢者疑似体験などで重りをつけるなど身体に少し負担のかかる運動を伴いますので、妊娠(または日常生活に支障をきたすようなケガ)の場合はご遠慮ください。また、そのような場合は受講期間の延長制度がありますので、こちらのページよりご申請ください。

実技教習受講期間(12ヶ月)を越えてしまいそうなのですが。

当財団が認める理由に限り、延長が認められます。まずは受講期間延長のお手続きのページをご覧いただき、受講期間延長申請書をご提出ください。なお受講資格喪失による受講料の返金には応じかねますのであらかじめご了承ください。

企業での団体受講をしています。会社の研修センター等で実施することは可能ですか?

一定の会場条件を満たしていれば日本全国どこでも実施可能です(※受講料のほかに(1)器材搬入出のための送料、(2)講師交通費・宿泊費が別途発生します)。こちらのページよりお問い合わせください。

サービス介助士 筆記試験について

検定試験はどういう内容でしょうか?

マークシート形式の3択問題です。
1問2点の問題が50問出題されます。100点満点で70点以上が合格です。

検定試験の範囲を教えてください。

提出課題・テキスト及び実技教習の内容が試験範囲です。提出課題を十分に学習しておくことが合格への早道です。また検定試験の練習問題をインターネット上で体験することができます。詳しくはサービス介助士 検定模擬試験のご案内のページをご覧ください。

結果通知はいつ届くでしょうか?

筆記試験実施後、約3週間後を目処にお届けいたします。

検定試験に落ちましたので、再試験を受けたいのですが?

受講お申込み時から1年以内であれば、何度でもチャレンジできます。ただし、事前に再受験申し込みが必要です。再受験料金は3,240円(消費税8%込)です。詳しくは結果通知に同封の案内をご覧ください。

サービス介助士 合格後について

サービス介助士の知識を深めるために勉強がしたいのですが・・・

公益財団法人日本ケアフィット共育機構ではパートナー企業などと連携し、皆様の学びのために様々な媒体を用意しております。ぜひご活用ください。
詳しくは取得済の皆様へのページをご覧ください。

バッジやシールを買いたいのですが・・・

2種類のバッジ・シールを販売しています。詳しくはサービス介助士 バッジ・シールのお申し込みのページをご覧ください。

テキストが古くなったので、新しく購入したい。

法改正などにより、1〜2年に一度改訂を行う場合がございます。
こちらより再度お求めいただけます。
教材・書類を紛失した場合

介助を行う機会が少ないので、復習したいのですが。

資格取得者向けのフォローアップセミナーを実施しています。
詳しくはフォローアップセミナーのご案内のページをご覧ください。

認定証をなくしたので、再発行できますか?

可能です。詳しくは証書の再発行のお手続きのページをご覧ください。

更新の案内が届かないのですが?

資格取得後、お引っ越しをされていませんか?
住所に変更があった場合は住所変更のメールフォームより登録変更をお願いいたします。
企業にて受講された方は企業様のご負担で更新を行う場合がございます。ご不明な場合は各法人のサービス介助士担当者または当財団までお問い合わせください。

うっかりしていて、有効期限が切れてしまったのですが更新可能ですか?

有効期限を過ぎてから、1ヶ月間であれば更新は可能です。詳しくはサービス介助士 資格更新のご案内のページをご覧ください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-0610-64

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

公益財団法人
日本ケアフィット共育機構

【東京】
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-2-6 三崎町石川ビル2階
TEL:03-6261-2333(フリーダイヤル 0120-0610-64) FAX:03-6261-2334MAP

【大阪】
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋6F
TEL:06-6251-6101 FAX:06-6251-6102MAP

このページの先頭へ